• イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

ご挨拶

イメージ画像
代表理事である渡久地聡美会長は、ボクシングジムの会長としても長い間、沢山のプロボクサーや数々のアジアタイトルを獲得したチャンピオンを育成してきました。
その中で試合やトレーニングのダメージ(打撲・骨折など)
だけでなく減量、メンタルコントロールに至るまで冷却療法(※以降 クライオセラピー表記)が、その効果を発揮することを目の当たりにし、クライオセラピーを積極的に取り入れることにより、ボクサーだけでなく多くのアスリートのパフォーマンスの向上、選手生命の持続に影響を与えたいと考えるようになりました。
 
そのために、この素晴らしいクライオセラピーを日本全国に広めるべく日本クライオ療法推進協会を発足したのです。
 
アスリートはもちろんのこと、一人でも多くの方々にクライオセラピーを知っていただきたい、まずはトライして驚きの回復力を体感していただきたいと願っております。はたして一年の中で一体どれくらいベストな一日があるのでしょうか。クライオセラピーによって、人生の有限な時間を更に快適にできる手段があることを、より多くの方々に広めるべく当協会は今後も活動して参りたいと強く考えております。
 
ビジネス面に於いては、協会としてそれぞれの会員様のニーズに応じた安全で高品質のクライオマシーンのご紹介、ご優待価格での販売他、近未来に向けた時短の最新ビジネスとして普及に努める所存です。またクライオセミナーやクライオ事業の推進、クライオサロンの起業サポートも安心してお任せください。
クライオセラピーの新事業主が強固な戦略を支援することによってクライオセラピー市場の成長に尽力致します。
 
クライオセラピーは最短で90秒、最大でもたったの3分で完了する今ある世界最速の回復ツールです
 
鍼灸、整体、カイロプラクティック、ストレッチ、美容院、エステ等との相乗効果も大きいため海外のように日本でも今後は健康美容業界にクライオセラピーが併用される日も近いと思っております。
当協会ではクライオセラピーの独自の利点を日本中で利用できるようにする事で、消費者にもその価値を高めていく旗印になっていきたいと思っております。
認定講座
認定サロン
ページ上部へ